ヤサガタムカシタモトガイの価格です

飼い始めてもうすぐ1カ月ですが、今日も元気にサンゴ砂やライブロックの掃除をしてくれています。名前がややこしいことを除けば全く問題ありません。水槽に入るなり砂を食んだりしてるので中々期待出来そうです。

こちらになります♪

2017年03月26日 ランキング上位商品↑

ヤサガタムカシタモトガイ海水魚 貝 無脊椎)ヤサガタムカシタモトガイ(2匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温

詳しくはこちら b y 楽 天

マガキ貝と同じようにいい仕事してくれます。サイズが小さいというので購入しましたが、思った通りの小さい個体で大変満足です。昼間も結構活発に動いています。マガキ貝より小さいとのことで購入しました。ホッカイロで保温されて届いた子達は元気で、水槽にいれたら早速お掃除開始してくれました。茶ゴケは少しづつキレイになっているようです。フグにビビらず、前面もお掃除してくれることを期待してます^^;;飛び出した目玉??象の鼻のような口??最初は気持ち悪くも感じていましたが、じっと見ていると面白いです。大きさは1.5cm程度でした。小型水槽にマガキ貝は大きすぎる気がしたので初めて購入。水槽の壁面は苦手のようですので!それは別途対応が必要です。マガキ貝は岩の隙間に引っかかって亡くなったりしていたので!これぐらいの大きさが丁度いいです。ただ、ラクダハコフグの襲撃にあってしまい、危機感を抱いたのか日中はほとんど動きがありません。以外と働き者です。おかげで「俺、昔は結構ワルだったんだぜ」とか言いながら口伸ばしてコケ取ってるタナカ君にしか見えなくなりました・・・。娘が名前をヤサグレムカシタナカガイと間違えて覚えています。ちょっと気持ち悪いようなイメージでしたが、よく観察してみると、ゾウの鼻のような口でもぞもぞと岩を掃除しつつ、カタツムリのような目でボーッと上の方を見つめている姿はとてもかわいかったですwあまり素早くはないですが、ライブロックと底砂両方を掃除してくれているようで、オススメです。レビューをみて、働き者っぽいなーと思いお迎えしました。サンゴ底砂の緑苔対策に飼ったのですが!パウダー状の砂の中にもぐったり!水槽上部までガラス面を登ったり!ライブロックの上に乗ったり!!と結構動き回り!底にいる時間はあまりありません。マガキに比べると動きも鈍いのかなぁという印象です。様子を見てマガキ貝を取り出してこちらを追加しようか検討します。時々ガラス面にもくっついていますが、ガラスをのぼるのはあまり得意ではないようで、ポテッ・・・と落ちるところもまた可愛いです。ガラスの面にも、這い上がってコケを食べてくれてます。以外に小さかったです。小さくて目立たないし、掃除もシッカリでお勧めです!一応掃除はしているようですが、マガキガイと比べるとちょっと大人しい感じがします。以前購入したマガキSサイズと同じくらいのが届きました。見た目はちょっとエイリアンみたいですけどライブロックの隙間を掃除してくれるので苔がなく綺麗な状態をキープ出来てます( ´∀`)到着時の調子が悪く!一匹は死んでいたようです。こんだけ違います。個体も元気で長生きしてくれそうです。苔を食べる速度も遅いので食べきって餓死するということもないでしょう。入れてから数日後に砂が少し綺麗になったような気がしますが!それは掘り起こしたからかもしれません...2匹ですのでいまいち効果が目に見えてわかりませんでした。だんだんと可愛く思えてきました。貝そのものは問題なく!凄い勢いで茶ゴケ食べてくれて!水槽がかなり綺麗になりました。実際に移動した場所と移動する前の床色の差を画像で見てください。小さくて軽いせいかガラス面の上の方まで登っていることもあるのは愛嬌ですね。貝の入っていた水が微妙に匂ったので!そのまま水槽に入れるのは怖すぎて水合わせ時に全て廃棄!貝も100%飼育水に2回入れてから水槽に移しました。こんな調子なので非常にゆっくりではありますが!確実に苔は減ってきています。狭いライブロックの隙間なども入り込んで掃除してくれるので重宝してます。あまり大きくならないようなのでその小型特有の機動性を生かして藻を食べまくって欲しいですね。時々落下して砂に突き刺さっていますwマガキ貝のように大きくなくてオススメです。。60cmスリム水槽(カクレクマノミ2匹)に招きました。3/8に届いて6日目ですが、水槽の奥側はずいぶんコケが目立たなくなりました。